光インターネットの速度を向上するためには?

光インターネットの速度は、実際には回線業者が公表しているスピードは出ません。
では、回線業者の公表している数値は誇大広告かというと、そんなこともありません。
回線業者が公表している速度は、理想の環境での最高測定値ということなのです。
実際には光インターネットの回線は1本を複数の家庭で共有しているので、その分速度は落ちるはずです。
又、家庭内のLAN環境でも速度は落ちてしまいます。
LANケーブルやハブなどが高速仕様になっていないと、せっかくの光インターネットも宝の持ち腐れになってしまいます。
少しでも速度を向上しようと思ったら、ONU(光回線終端装置)とパソコンを高速LANケーブルで直結すれば思想的ですね。